女の子の姓名判断|こどもの名付けに迷ったら占いサイトを使おう!

タロットカード

女の子の姓名判断

トランプ占い

歴史的に姓名判断において女の子に付ける名前は、穏やかで家庭的な良妻賢母タイプや誰かのサポート役に特化した縁の下の力持ちタイプの画数と、それを発揮できる素晴らしい結婚運が得られるものが望まれていました。即ち、女の子の幸せは結婚であり、それを叶える名前を付けることこそが娘の幸せになると考えられて来たのです。しかし、社会環境の変化により女性の社会への参加はごく一般的なものとなり、たとえ結婚しても専業主婦にはならず、そのまま働き続けることも増えて来ました。家庭に入る者と社会で働く者とでは必要な能力や性質も異なります。その為、最近の姓名判断ではこれまでは女性には強すぎると凶数に数えられていた画数が吉数に変更されるケースも出て来ました。このように統計に従って姓名判断もアップデートしているのです。

女の子の名前を姓名判断で名付ける場合、何を望んでいるのかを具体的に決めてからにした方がスムーズに進みます。これは社会の変化により女の子の幸せの形も日々変化しているからです。旧来、女の子に求められていた名前の吉数が、現在でも幸せとは限りません。勿論、そういった難しいことを考えなくても姓名判断を利用することは可能です。時代や性別によって変化しない幸せをもたらす吉数、例えば才能や人気をもたらす13画や金運や天性の幸運を得られる24画などの大吉数もあるので、それらを選んで名付ける場合は問題ありません。名前は一度付けると変えることが難しいので、我が子に対する初めてのギフトだと思い、名付けられることをオススメします。